オルビス化粧品 ダイエット商品、店舗などについて

スポンサードリンク

オルビス化粧品 店舗

数年前にオルビスデビューをしてから、根っからのオルビスファンなんですが、実は一度も店舗のほうに足を運んだことがありません。え、オルビス化粧品の商品をつかっているのに、店舗に言った事が無い!?と驚きの方も居るかもしれませんが。実は、行ってみたいのですが、私の住んでいる町はド田舎で、オルビスの店舗が近くにないというのが理由です。

近くにオルビスの店舗ができたらいいなと、もう何年も願っているのですが、まぁ、こんな田舎にはどう考えてもオルビスさんのような洗練されたコスメティックの店舗がやってくるとは思えません。私はこの生まれ育った故郷ががとても好きですが、そうゆう部分では不便さを感じます。しかし、オルビスは、店舗販売のみならず、電話からも、平日9時から21時まで(土・日・祝日は19時まで)注文する事ができます。更にオルビスの自動受付電話でよければ、24時間大丈夫です。ほかにもFAXからも24時間OKで、パソコン、携帯のHPサイトからも24時間、ご注文できます。

そして、郵便からもオルビスの商品を注文できるという、たくさんの選択肢が用意されているんです。ですからオルビスの店舗のない地域からでも、十分オルビスの商品を手に入れることができます。だからこそ、私もずっとオルビスを使い続ける事ができているんです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

オルビスでダイエット:プチシェイク

オルビスダイエット食品、で人気のシリーズ・プチシェイクは基本として7種類の味があります。(時期によっては限定の風味も出ています。)その種類は、・フレッシュストロベリー【1食147kcal】・オレンジシトラス【1食149kcal】・みつりんご【1食147kcal】・ミックスピーチ【1食149kcal】・パイン&マンゴー【1食157kcal】・ミックスベリー【1食151kcal】・まろやかバナナ【1食147kcal】となります。 (牛乳100mLのカロリーも含まれております)

プチシェイクを利用したダイエットは一食おきかえダイエットとなります。プチシェイクはビタミンや鉄分もしっかり一日の3分の1含まれておりますので十分な栄養と言えるでしょうね。また、プチシェイクは牛乳で作りますので、同時にカルシウムやタンパク質も取ることができ、無理なダイエットで肌が荒れてしまうといった心配はないでしょう。作り方は非常に簡単で1袋をカップに入れ、冷えた牛乳100mLを加えてよく混ぜるだけ。それだけで準備完了なのです。

プチシェイクの注意点は使う牛乳はパッケージの「種類別名称」の欄に「牛乳」と表示されているものを使う事です。というのも成分を調整した牛乳や、「乳飲料」「加工乳」では、あまりとろみがつかない場合がありますので。味もダイエット食品とは思えないほどおいしいので辛くはないと思います。ダイエットを行う際に大切なのは、ダイエットを苦無く続けていけることでしょう。そういった意味では、オルビスのプチシェイクはお薦めの一品と言えるでしょう。

オルビスでダイエット:プチシリアル

オルビスのダイエット食品で人気があるのが、プチチシリアルというダイエット食品です。プチシリアルは1食分でレタス1個分の食物繊維が摂ることができます。プチシリアルを摂る事によって、お通じなども良くなりますので、デトックス効果が期待できます。

また、原料にはコーンフレーク、小麦ファイバーを使っているダイエットシリアルバータイプと食物繊維が全体の10%配合されているので、普通のビスケットよりも固めに仕上がっているのが特徴です。プチシリアルを摂る際には、水分と一緒に食べればお腹の中で膨張する上、噛みごたえがあるので、しっかり噛むことで満腹仲秋が刺激されます。そのため、シェイクタイプ、スープタイプのダイエット食品に比べ、しっかり満腹感が得られます。

味は全3種類の・グラノーラ・バータイプの「プレーン味」白ゴマ・皮つきアーモンド【1食3枚143kcal】・ミューズリタイプの「紅茶&ピール味」アールグレイティー&オレンジピール(伊予柑)【1食3枚139kcal】・甘さ控えめの「パンプキン風味」チキンコンソメが隠し味。【1食3枚137kcal】になります。方法としては一日一食をプチシリアルへおきかえます。一食当たりのカロリーが少ないので、夜に小腹がすいて我慢できない場合にも重宝するでしょう。実際にプチシリアルを摂ってみると、量が少ない割にお腹が一杯になります。

Yahoo!GoogleALL About

copyright © 2006 オルビス化粧品 店舗とダイエット All Rights Reseved